育てるキャンドル”Color Drop"

 もともとキャンドルは暗闇を明るくするためのものですが、 明るさが控えめなので落ち着きのあるくつろぎ空間を演出でき、結婚式やお祭りなどのセレモニで多く使用されています。 最近では香りを楽しむアロマキャンドルなど、キャンドルに付加価値が付いて楽しめるものが人気があり、 日常生活の中でも使われるようになっています。 その中でも、特に異質なのがColorDrop。 特徴は24色の豊富なカラーバリエイションと キャンドルを育てる点です。 溶けたロウ上にさらに別の色のロウを溶かし積み重ねていく事で、オリジナルキャンドルをクリエイトしながら楽しめる、まさに育てるキャンドルです。